HOME |  ログイン | 
 
グルンドヴァッサー/ライヴ・エディション

グルンドヴァッサー/ライヴ・エディション

2,300円

CTCD-594
 × 

ジャーマン・ロック界屈指の敏腕ギタリスト、ドミニク・フォン・ゼンガー(ex. ドンクルツィッファー、ファントム・バンド)による新バンド、グルンドヴァッサーのデビュー・アルバム。豪華スペシャル・ゲストのサポートを受け、日本から参加した宮下敬一(マンドッグ)のギターから始まり、ダモ鈴木(ex. CAN)参加のヴォーカル・トラックで幕を閉じる立体感にあふれたクリスタル・ジャム・アルバム。ドイツ各地で行われたライヴから厳選された9曲を収録。 <ドイツ直輸入盤使用>

GRUNDWASSER: Dominik von Senger (G), Torsten Kramer (Dr), Sito Steinforth (B).

スペシャル・ゲスト: MANDOG/Keiichi Miyashita (G), Damo Suzuki (Vo), Olek Gelba (Per)

ドミニク・フォン・ゼンガー(Dominik von Senger)

1970年代後半よりヤキ・リーベツァイト(CAN)率いるファントム・バンドで活動を開始したギタリスト。その後はドンクルツィッファー、ダモ鈴木バンドに参加するなど、CANメンバーたちとの親交が深いことでも知られている。1982年と1995年にはソロアルバムも発表。また1999年のダモズ・ネットワーク来日公演にも参加、その時のライヴ音源は2枚組CD「ダモズ・ネットワーク/オデッセイ」(CTCD-264/265)としてリリースされている。

 | HOME  | 個人情報保護方針  | 特定商取引法に基づく表記  | サイトマップ |